スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# 0625_みらいのねいろ in 台北

というわけで、本日「みらいのねいろ in 台北」が行われました。

タイムシフトでしばらく見れるので、見逃した人はぜひ見てください。約10分遅れで始まって、最初軽く説明がありまして、私も関わったアミッド上映会は18分目辺りからです。
アミッド上映後の会場の反応を見ると大成功だったと思います。イベント全体で見ても、ニコニコ生放送の方には35000人来場者があったそうですし、ボーカロイド文化の海外への普及という面でも、国内向けの情報発信という意味でもうまくいったんじゃないかなーと。


さて、自分の関わった部分について。今日の自分の生放送↓でした話をブログにも書いておきます。

今回セリフの中に「去年の東日本大震災では台湾の方からのたくさんのご援助心よりお礼申し上げます」というくだりがあります(※何度となくミクの声で聞いたので、もうソラで言える)。
世界各地から義援金が届いた中、台湾からの額がとても多かったのはみなさんもご存じの通り。ここはきちんと感謝の気持ちを述べるべき場面。
作り始める前はそんな風に思っていました。

いや、間違いではないんですが。このセリフに取り掛かってしばらくして、どうやら少し違うらしいということに気づきました。
声を作っているのは私ですが、喋っているのは初音ミクだということ。そしておそらく、台湾のボカロファンの皆さんにとって、初音ミクがこのセリフを言うということは、日本を代表して台湾の皆さんに感謝の気持ちを伝えるということなのだろうということ。日本のボカロファンの皆さんから見ても同様ですよね。これは大変だな!
先日のブログで「俺が初音ミクだ!」って書いたのはこのことです。

そんなわけで、気持ちの話以前に、技術的な面でなかなか難しい部分もあったんですけど、伝えたいものは伝わったのではないかなと思います。
ミクが私に代わって気持ちを伝えてくれるというわけです。

Hatsune Miku as a human-human interface!
だよっ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://spectacler.blog104.fc2.com/tb.php/628-130ab04f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前頁 / 翌日  | ホーム |  前日 / 次頁

お知らせ

2013/01/19:第10回MMD杯予選動画を投稿しました

プロフィール

なまえ:すぺくたくら
初音ミクに言葉を教えています。
あとMMDも。あとメガネ。
>> マイリスト  >> 自己紹介
メール:spectacler(あっとま)gmail.com

ミクさんから一言

twitter

カウンター

相互リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

動画

静画

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

動画製作 (200)
言葉の話、音声の話 (11)
喋らせてみた (105)
メタセコイアでメガネを作ろう (39)
その他 (369)
MMD (217)
月間MVV(最優秀動画賞) (15)
初回 (1)
音声編集 (4)
ニコ生 (31)
プログラミング (19)
メタセコイア (12)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索エンジン向けキーワード

Vocaloid/初音ミク/喋らせてみた/トークロイド/ニコニコ動画/MikuMikuDance/MikuMikuTalk/みくみくトーク/みくみくとーく/ミクミクトーク/ダウンロード/DL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。